アルス音楽院

               
               

            


           
   主宰者
   山田宜広(やまだよしひろ)
 





プロフィール
 桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業
 東京コンセルヴァトアール尚美ディプロマコース首席卒業
河村昭三 岡林千枝子 松浦豊明 マックス・エッガー 安橋倫子 三浦洋一の各氏に師事


オーストリア ザルツブルグにてクロード・エルフェ氏に師事
ウィーンにてペーター・フライシュマン氏に師事
尚美コンクール第1位 P.I.A.ジャパンピアノコンクール入選
家永ピアノオーディション合格など数多くのピアノコンクール オーディションに入選合格


カザルスホールでのデビューリサイタルをはじめとし 紀尾井ホール サントリー小ホール 所沢ミューズホール 銀座ヤマハサロン 世田谷美術館講堂 チャリティーコンサートなどへの出演などソロリサイタルを中心としたステージ活動を展開し常に多くの聴衆より好評を博している
神奈川フィルとラフマニノフピアノ協奏曲第2番を共演
TOKYO−FM「サウンド・マーケット」、NHK.FM、横浜ケーブルテレビ「青葉の街コンサート」に出演 
また多くの作曲・編曲なども手がけている

現在 アルス音楽院主宰
故大中恩指揮による「めぐメグコール」合唱団専属伴奏者

大野敏彦指揮による「コールマーマ」合唱団専属伴奏者
全日本ピアノ指導者協会 日本ピアノ教育連盟 正会員
ピアノコンクールの審査員なども務めている






 






 
                                    指導責任者
                                          山田雅代
 
 
日本体育大学にて幼児教育を学び、国立音楽大学にてリトミックを学ぶ。
スイスジュネーブダルクロ−ズ音楽院にてリトミック指導を研修実践経験を積む。銀座ヤマハにて「音楽教室の運営、指導」においての講座出演。現在 アルス音楽院監修
板橋区内保育施設にてリトミック指導者



トップに戻る